2011年09月10日

放射性物質からの被ばくの害を減らす

     
学者たちが


口を酸っぱくして言っていたにもかかわらず、対処されていなかった。






原発の地震対策はおざなりで安全よりも


お金儲けが重視されていたことがはっきりしました。






日本政府・学者たちの発表は、


「放射線量のレベルが違う」などと言っています。






チェルノブイリの爆発事故は一つの原子炉だけの単独事故。






福島原発は4つの原子炉が制御不能状態なのです。






今では、ネットや、テレビ、新聞などから、


原発事故についてのさまざまな情報が入ってきます。






情報が多すぎて翻弄され、どれを信じていいのか


何をすればいいのかが、 よく分からなくなっています。







あなたやご家族が、


放射性物質からの被ばくの害を減らすことができるのか不安ですよね。






あなたは、放射能被ばくの影響をできるだけ


避けるためになにを食べればいいのか不安ではありませんか?






その不安を解決するために、


今回、被ばく音声CDをご購入頂いた方には、


『放射能被ばくから身を守るレシピ50』のプレゼントがあります。


 詳細はこちらをクリック http://78q.biz/0/dk2q3/




 山田博士の「放射性物質対処法!即実践マニュアル10」

 中川式膝痛治療法

 誰も教えてくれなかった「原発」のしくみ




posted by kazugen at 04:00| 放射能汚染 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。